Cyclamen rohlfsianum ローフシアナム

【花期】9月〜11月
【特徴】
通常180度捻じれます。花の鼻は濃いピンクです。花の鼻から雄蕊は突き出しています。受精後は花茎の下からコイル状に巻き始めます。
葉は開花中または開花直後に現れます。一般にカエデの葉のような形をしています。塊茎 塊茎は球形で、成長とともに不規則になります。直径20cm以上になります。茶色。太い根が表面のほぼどこからでも発生します。
自生地はリビア。
夏から花が終わるまで水を多く与えないことが肝要です。少ない水は花芽形成を助けます。

GO TO SHOP