Cyclamen graecum グラエカム

【花期】9月~11月
【特徴】
花色は淡いピンクから濃い紫がかったピンク、若しくは白。
シクラメンの間では珍しく、受精後、花の茎はほとんどの種のように上からではなく中央からコイル状になり始めます。
葉は開花中または開花後に現れます。
ギリシャ本土中部から南部、ペロポネソス半島、キクラデス諸島、エーゲ海東部のさまざまな島々(ロードス島ではない)、およびクレタ島北西部の限られた地域で育ちます。C. graecum ssp candicumは、クレタ島に自生します。
根は太く長いので深めのポットで育てます。花芽形成中のいくらかの水は、大量の開花を促進するようです。

GO TO SHOP