Cyclamen coum コウム

【花期】自生地においては12月~4月
【特徴】
コウムの仲間はエレガンス、パービフロールム、アルピナム。自生地の標高は、種それぞれ異なります。ルーマニア,ブルガリア、トルコ、シリア、レバノン、イスラエル他広く自生しています。
葉は秋に現れます。丸みを帯びたハート型の葉が特徴、葉先が長くなる亜種コーカシカムもあります。
花色は自生地では標高に応じて白からピンク、マゼンタでヘデリフォリウムのようなあごはなく、花弁は90度捻じれ、先端は丸い、若しくは尖ります。基部にはM字型に紫色が入ります。
育て方として、耐寒性はありますが、比較的湿り気を好みます。

GO TO SHOP