採種

アリは、食物の種子を地面に隠すことで、優れた分配手段として機能します。

このように本では書かれていますが。

やはり運ばれては困るので。

ぼちぼち採種しています。

アリに運ばれても困るので、早めに採っています。

種鞘を触った感じで判断しています。

少し柔らかくなっていれば採種。

 

置いておけば自然とタネは黒く熟します。

昨年播種した小苗をそのままにして置いているものもあり

植え替えたものもあり、いろいろです。

この時期に眺められる範囲で

coum subsp.caucasicum のように小さく波打つ葉の縁とは異なっています。

この先どのようになるのでしょうか。

coum ex CSE 88020B

coum subsp.caucasicum より

葉の縁にその特徴が現れているように見えます。

ただ、無地葉です。

植え替えしています

花が咲いていました。

休眠に向かっていますが、まだ静かに動いています。